毛穴の開きをレーザーで治療する?

さまざまな方法で毛穴ケアをしても、なかなか思うような結果が出ないと悩む人も多いですね。

 

最近では、そういう方達がエステや美容外科などの専門家に助けを求めるケースも増えています。
その一つが毛穴のレーザー治療です。ただ、治療と呼ぶのは、ちょっと大げさすぎるかもしれません。

 

レーザーを使って光を照射することで、毛穴の黒ずみを除去したり、開いた毛穴を解消するというものです。
また、同時に肌のくすみをとったり、皮脂の過剰分泌を抑制したり、小じわが取れたりという効果もあるため、ジワジワと人気が高まっている治療法です。

 

しかし、レーザー照射の際には、チクッとした痛みを伴うと言われており、ある程度は肌に負担がかかることを覚悟する必要があります。

 

このレーザー治療の仕組みは、レーザー照射によって肌にダメージを与えることでコラーゲンを増やし、毛穴を引き締めるというものです。

 

ですから、事前によく主治医と相談して決めたほうが良いですね。
敏感肌の方の場合だと、思わぬ肌トラブルに発展する可能性もあるでしょう。

 

それに、自分で行う毛穴ケアと比較すると、金銭的に高いと感じる人も多いかもしれません。
一般的には、一度で終わることはあまりなくて、おおよそ5回くらいで効果が実感できるようになると言われています。

 

価格もクリニックによって差がありますし、技術もクリニックによる差がありますから、出来るだけ評判の良いクリニックを選びたいですね。